inakamoto -イナカモト-

田舎暮らしとクルマとバイク。趣味があれば人生楽しい!

【普通自動二輪免許】取得記 6日目(1段階みきわめ)

      2016/12/28

本日は2時限の教習で、そのうち1時限はみきわめでした。

今日の秋田市は午後に30℃を超え、めちゃくちゃ暑くなりました!
そんな中、2時間乗り回すわけですから結構キツかったです(‘A`)

Advertisement


【1時限目】
さて、いつものCB400SFが用意されています。私が乗っているのは赤いCBです。
IMG_5426 - コピー今日は2台用意されていたので「やった!今日は初めて誰かと走れるのか!」と思っていたところ・・・教官用でした。
今日の教官は初めての方でしたが、これたまジェントルな方でリラックスして教習ができました。

まずはいつも通り外周を2周程流して、坂道に行きました。初坂です。
ここで何回か停止・発進・進路変更を行い、みきわめコースを走ることに。
スラローム以外の狭路・8の字・クランク・坂道・一本橋・急制動を全て行うのですが、教官を追走しながらコースも覚えます。
相変わらずミッションが入りにくいCBですが大分慣れてきて(レバーが曲がってますが)コース把握もすぐできるようになりました。

・・・それにしても暑い!!!!!

【2時限目】
この時間はいつもの赤い古いCB400SFではなく、青の新しいCB400SF revoに乗れることになりました!
教官に「あれよりもパワーあるから、楽しくなって飛ばさないようにな」と言われ早速エンジンを掛けます。
もはやシートの感触から違います。赤CBの方が肉厚な感じがしてrevoはちょっと薄い感じがしました。
クラッチ切って1速に入れます。かるーいフィーリングでカチャっと入りました。これまた衝撃です。
コースに入って2速3速とポンポン繋いでいきますが、軽いタッチでサクサク決まります。

やべぇ・・・楽しいぞコレ!

エンジンの吹け・レスポンスも格段によく、暑さも忘れるくらい楽しく感じました。

文章ではただ走っているように思えますが、先程の時間に覚えたみきわめコースにスラロームを追加して真面目に走っております。

この時間は教官は付かず、殆ど自分で走り回っていました。
revoが楽しくて仕方がないのですが・・・いかんせん暑すぎます(‘д` ;)
段々とぼーっとしてきたくらいにクランクに進入。出口でちょっとオーバースピードになりコースアウト!パイロンも1個ずらしちゃいました。

これで2回目のバイク倒しです。順調に記録更新中です。

その後はバイクを倒すことはなかったのですが、容赦なく照りつける太陽光とエンジン本体ラジエーターファンからの熱風で本当にヤバかったです。

終了後、教官に

まずいぐ走れでるな!オレの出番ねがったよ!問題ねぇす。次は2段階だがら予約入れよう!

とのお言葉。そして赤いCBについて

いづも使ってらあの赤いCBはミッション入りにくいべ?エンジンもちょっと疲れてる感じだべ?それを乗りこなせている人さこの新車に乗せるんだ。この人に使わせても問題ねぇって判断でぎだから乗せたんだ

とのお言葉。
そうだったんですねぇ。赤CBで相当鍛えられたからこそ、revoに乗った瞬間に「ヒャッハー(・∀・)!!!」と感動できたのでしょう。

また、4日目にお世話になった教官からも「どうだ?新車を堪能でぎだべ?」と。
ちなみに私が今まで乗ってた赤CBの走行距離は約13,000km、青CBは約1,300kmと1/10!まさにほぼ新車!
そりゃいいっすよ!

みきわめで判を貰えなければ2段階に進めないわけですから、昨日は若干緊張していましたが、スムーズにクリアできました!
これで6月から2段階に進めるぞ!!

【総評】 
・できるだけ風通しの良い服で熱中症対策
・疲れてくるころにバランスを崩しやすい。両足ついて転倒回避。

Advertisement

 - 取得記, 普自二免許取得 , , , , , , , , ,