inakamoto -イナカモト-

田舎暮らしとクルマとバイク。趣味があれば人生楽しい!

NEWバイク用のパーツ準備

      2017/11/28

相変わらず未だ到着してませんが…。
現行のバイクや10年落ち程度で状態の良いバイクを購入した場合は、遠くても乗って帰って来た方が宜しいと思います!
2週間以上は流石にねぇ。

さて、結構前から納車に向けて色々とパーツを仕込んでおります。


【タイヤ関連】
IRC(井上ゴム工業㈱)のRX-02をチョイスしてみました。これを履かせている方は結構多いようです。
何せ価格が良心的です 笑 前後で福沢諭吉先生1名と野口英世先生若干名で購入可能です。
もはや高級ブランドタイヤ1本分ですね。

このような形で到着しました。
IMG_7422 - コピー
タイヤが潰れないようにダンボールが挟めてあります。
IMG_7425 - コピー
いくらリーズナブルと言えどチャイナではなくMade in Japan!
IMG_7427 - コピー
パターンもなかなか格好が宜しいです。
ちなみに、純正タイヤサイズは F:100/80-17 R:120/80-17 なのですが、見栄え優先で
F:110/70-17 R:130/70-17 と偏平率を下げ外径をなるべく変えずに太くしました。
(偏平率を下げているので、殆ど太さに変化が出ない可能性が…)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【IRC】RX-02 110/70-17 54H※明日楽非対応 バイクパーツセンター
価格:5790円(税込、送料無料) (2017/8/7時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【IRC】RX-02 130/70-17 62H バイクパーツセンター
価格:6500円(税込、送料無料) (2017/8/7時点)

 

エアバルブはショートタイプをチョイス。
Made in Chinaの文字がアレですが、バリだらけでもなければ形成不完全でもないため、これはそこそこのクオリティーです。
IMG_7528 - コピー
ビードブレーカーも購入してみました。
これまでは(ジョグのタイヤ交換時など)車載標準のパンタジャッキの下にタイヤホイールをセットして、ジャッキアップの要領でビード落としをしていましたが、今回からは真面目にやろうと思い…。今回はストレートのビードブレーカーをチョイス。
ほんの少し組み立ては必要ですが、取説不要なレベルです。
IMG_7458 - コピー
ヤフオクなどで見かける¥1,000代の赤い激安ビードブレーカーは一瞬で折れる・もげる・千切れるらしいので、安物買いの銭失いになる可能性大です。
単管等で自作される方が余程頑丈だと思います。
IMG_7460 - コピー基本的に原付用ではありますが、このタイヤサイズなら17インチでもいけちゃいそうな雰囲気です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビードブレーカー バイク用 STRAIGHT/15-074 (STRAIGHT/ストレート)
価格:3780円(税込、送料無料) (2017/8/7時点)



ビードクリームも用意。AZの20gをチョイス。
ごく一般的な麺棒と比較してもこの通り非常に小さいのですが、1回1台分のタイヤ交換ならば十分間に合う容量だと思います。
IMG_7462 - コピー
リムガードも購入。
IMG_7523 - コピー
タイラップ(結束バンド・ロックタイ・ナイロンタイ・インシュロックなど読み方様々)も購入。
リアタイヤでも幅が130なのでこれで良いだろうと450㎜をチョイス。
IMG_7522 - コピー出来ないことはなさそうですが、より力を掛け引っ張りやすくしたい場合は500㎜以上のものをおすすめします。

【チェーン】
メーカー不明のゴールドチェーン(勿論シールタイプ)です。
IMG_7526 - コピー品質に拘りたい方は無名物は避けましょう。

 

バイクが到着しても直ぐにはツーリングにくり出せません。1週間前に到着していればある程度走り回れていたと思いますが、もうそろそろ日本ではあの行事が始まります。
お盆明けまでお預けといったところでしょうか。

酷い扱われ方をされていないことを願います。


☆パーツ・ツール一覧はこちらから☆

 - 雑記 , , , ,