inakamoto from AKITA-イナカモト 秋田紀行-

田舎暮らしとクルマとバイク。趣味があれば人生楽しい!

【VTZ】秋田県立金足農業高校を表敬訪問

   

今年の8月、東北・秋田は「第100回 全国高等学校野球選手権大会」で相当熱くなりました。
秋田県代表は選手全員が地元出身である秋田市の「秋田県立金足農業高校」が出場し以下の対戦結果・成績を収めました。

初回対戦校
鹿児島実業 1 – 5 金足農業
2回目対戦校
大垣日大 3 – 6 金足農業
3回目対戦校
横浜 4 – 5 金足農業(この試合でベスト8が決定)
4回目対戦校(準々決勝戦)
近江 2 – 3x 金足農業(この試合でベスト4が決定)
5回目対戦校(準決勝戦)
日大三 1 – 2 金足農業(この試合で決勝進出が決定)
最終対戦校
大阪桐蔭 13 – 2 金足農業(この試合で準決勝となる)

何せ1回戦目から鹿実でしたから「初回で散っても仕方なし」と思っていた方も多かったのですが、4点差をつけて勝利!
続く強豪校の大垣日大にも3点差で勝利!
この時点で「よくやった!偉い!凄い!次は…横浜…」と3回戦目を勝利し突破することを予想していた人は一体どれだけいたのか…という感じでしたが逆転勝ちで勝利!秋田出身の親父も「横浜かぁ…うーん」なんて言ってましたから。
もはやこの辺りから秋田県内で「金農フィーバー」が起こっていましたね。近所の家々から同じ時間同じタイミングで悲鳴や歓声が聞こえてくるなんて!笑

▼金足農業高校

男鹿に行く際のツーリングでは何度か通過してはいたものの留まるのは初めてでした。
「ここで練習していたのか」と思うと何だか…!

私が到着した時1台の70ランクルが。しかも「新潟ナンバー」でこのようにパシャってました!
OBの方なのかただ来ただけなのか分かりませんでしたが。

正門(でいいんですよね?)まで行き…

ここを真っ直ぐ進めば校舎です。

両サイドに生えるのは松で良いんですかね?

校門の左側の石碑ですが…
「栄光燦然」野球部 昭和57年 春夏連続甲子園出場記念碑
と掘られており、「1984年」「PL学園」「桑田真澄」というキーワードからその年その時どんな試合が行われたか、相当焼きついている方も多いかと思います。
(1984年…当然ながら私はこの世に誕生する気配すらありませんので詳細は不明ですが、親父は当時大阪勤務で金足vsPLの試合を甲子園で観戦していたようで、中々の思いがあるとのことです 笑)
準決勝の日大三高戦での始球式では桑田氏が登場し速球を投げ込みました!

校門の表札はギチッと詰めた印象でした。
反対側の門柱には住所が書かれています。

最後に下宿でしょうか?キレイでした。

青森ナンバーのフィットとすれ違いましたが、やはり見に来たのでしょうか…。
本当はリアルタイムで上げられれば良かったのですが時間が無く今更…。
寄付しに来校された方や金農パワーを肖りに来た方様々おりましたが、この撮影時は然程スッチャカメッチャカにはなっていませんでした。
金農ナインが帰って来た際は周辺道路が凄かったらしいですが。

 - ツーリング, VTZ250 , , , , , , , , ,