inakamoto -イナカモト-

田舎暮らしとクルマとバイク 趣味さえあれば人生楽しい…はず!

【ムーヴ】ローダウンする!スプリング等交換④~L175S~

   

※引越し記事です。

リアなんかトーションビームなんだからちゃちゃっと終わるだろう」と凄く軽く考えていましたが…意外とてこずるハメになるとは当初は思いませんでした 汗

▼交換作業 リア

ジャッキアップ&ウマ掛けをしたら、まずは作業が楽になるように緩めたり外せるものは予め外すなどしておきます。
RSだけかどうか不明ですが、リアのトーションビームにはヘッドライトのレベライザーセンサーのようなものがあるため外します。
別角度

ショックの下側のナットも緩め外します。その際、別のジャッキでトーションビームを支えておく必要があります。
ボルトもナットも17㎜ですね。

両ショック下側をフリーにしたらゆっくりとジャッキでトーションビームを降ろしていきます(急に降ろすとバネがどっか行っちゃいます)。
スプリングシートも交換するのでこちらも外します。
上側は小さなエントリーが発生していました。
下側はまだ大丈夫そうでした。

こちらが上側の新品純正シートです。
名称は「リアスプリングシートUP」で品番は左右とも「48481-B2020


下側は「リアスプリングシートLW」で品番は左右とも「48482-B2030」です。


そして定番の比較です。全長には然程違いはありません。

そして新しいスプリングシートを上下セットします。

ちなみに、リア側で手こずったというのがこの部分で、バネは当然”鉄の棒が巻かれている物体“なので縮む時に一方向に回転しようとします。そのため、バネ先端とスプリングシートのストッパー部分の位置決めには回転分をある程度予測してセットする必要があります。尚且つ左右きっちりセットしないと、トーションビームを上げた時に、片方が良くてももう片方が納まりが不十分になったりします。この部分が意外とフロントより神経を使うことが分かりました。
後は両ショックのボルト&ナット締めとレベライザーセンサーを戻して完了となります。

▼簡単なインプレッション

まず車高についてですが、ノーマル車高(特にフロント)がえらいことになってましたので凄く低く感じてしまいます 笑
走行フィールに関してですが、特にコーナリングが全く別物になりました。
特にバンピーな路面のコーナリングについてですが、ノーマルの場合はスピードが乗ってる状態コーナーに入ると「おぉぉ!ひっくりげっちゃうよ!」という程のロールと前後に揺れるピッチングのような挙動が出て物凄く不快でしたが、交換後は「ビタッ!」と路面を捉えて小さなロール角と安定した姿勢でコーナーを駆け抜けることが出来るようになりました!
これはショックが完全に死んでいなかったことも大きいです。

この作業の動画も撮って御座います。





 - 足回り, ムーヴカスタム , , , , , , ,