inakamoto -イナカモト-

田舎暮らしとクルマとバイク 趣味さえあれば人生楽しい…はず!

【ムーヴ】ホーン交換~L175S~

   

※引越し記事です。

ムーヴを納車してどれくらい経過した頃でしょうか…ホーンを鳴らす(鳴らさざるを得ない)機会がありました。
当然、ノーマルホーンは原チャリのような「ピ~ッ」と可愛らしい音(悪く言えば非常にショボい音)を奏でるシングルホーンだという事は承知でしたが、他の事に手が回っているため「別に後回しでいいか」と考えていました。しかし、上記のような出来事があったため早めに交換することにしました。

▼購入した社外ホーン

GW期間中に中学時代の友人と合った時に「新しいGPSレーダーが欲しい」と言うもので、適当にカー用品店巡りをしていました。そのついでで見つけたのがこのホーンです。
BRAITH(ブレイス)」の「EUROPEAN HIGH POWER HORN BLOW SHOT MINI(ヨーロピアンハイパワーホーン ブローショットミニ)BG-510」という長い名前のコンパクトなデュアルホーンです。
スペック的には箱の通りで「105dB・高音500Hz+-20・低音420Hz+-20」になります。


開封するとステーが4つとナットが2つ入っています。

▼交換&装着

まずはバンパーを外すわけですが、バンパーはボルトが1本も使われていないので簡単に脱着できます。
当初は↓のようにステーが前方に来るように取り付けていました(Ver.1.0とします 笑)。
(付属のステーは使用せずホームセンター等で販売されているステーを使用)

しかし、この取り付け方でバンパーを戻したところ、あまりにもホーンがバンパーを押すもので運転席側が盛り上がり具合が悪いので…
↓のようにステーが後ろに来るように変更(Ver.1.1とします 笑)。ボルトも長いものを別途用意し、裏側でスプリングワッシャーとナットで固定するようにしました。

ちなみに、この取り付け方ではステーとエアコン冷媒ホースが干渉するため、エアコンホースにビニールテープを巻きつけています。
↑この画はステーが後ろに来ていないので取付方Ver.1.0の方です。

ちなみに今回はリレーを挟まないオーソドックスで単純な配線分岐による取り付けです。

この状態でも特に不具合はありません。
肝心なサウンドですが…不満は無く満足する音色です!
以下での動画でご確認頂けるかと思います。





 - 電装系, ムーヴカスタム , , , , , ,