inakamoto -イナカモト-

田舎暮らしとクルマとバイク。趣味があれば人生楽しい!

【モンキー】終わらないフェンダー塗装・・・

      2017/11/02

現在、黄色ナンバーで道路を疾走する我がモンキーを夢見て少しずつ補修・カスタムを進めていますが、それもその筈4~5年は実家に放置していましたから。
「最後に乗ったのはいつだっけな?」っていうくらい久々にモンキーを触っています。


で、あちこち錆びがあったりDIY塗装したパーツの塗装ハゲがあったりと、再塗装や各部の整備をするために徐々に解体を進めていて、今やほぼバラバラ状態となっています。
そして、私が居ない間に色々と移動されていたようで、その際に恐らくフェンダーがどこかと接触したんでしょう。クラックが入り放題でした。そのクラックに爪やマイナスドライバーで引っかくとペリペリペリ・・・
IMG_5172 - コピー 当然ですね。剥がしたところから下地を見ると、下地作りが適当すぎることが判明(’A`|||)
細めのペーパーでちょっと撫でた感じで、碌に脱脂もせずにサフをぶっ掛けたのでしょう・・・そりゃサフごと簡単に剥がれるわ( ´,_ゝ`)

ちなみにオリジナルはご覧の通りブラックでしたが、タンクに合わせてホルツ・ファッションカラーのキャンディーレッドで塗ってました。

MH2512 Holts(ホルツ) キャンディーカラー レッド
価格:973円(税込、送料別)

このフェンダーはABS樹脂のチャイニーズ製ですが、曲げても叩いても塗が剥れずチャイニーズ塗装のくせにクオリティが凄すぎます。

教訓を活かし、今回はとにかく下地をしっかり作って塗装をすることに。
DIYで塗装したキャンディー塗料を出来るだけサフごと剥がし、荒めのペーパーを掛けた後しっかり脱脂し、ミッチャクロンを吹いてさらにサフを吹きます。 IMG_5192 - コピー 塗料を引っぺがした際のマイナスドライバー痕が深く、ミッチャクロン&サフでは埋め切ら
なかったので、うす付けパテを盛ります。

そしてパテを削ってまたサフを吹きます。
IMG_5198 - コピー
#1000あたりでペーパーを掛けて今度はシルバーを吹きます。
ちなみに、ソフト99のホイールカラーがあったので、このシルバーを吹きました。

【ソフト99 SOFT99】ホイールカラー ブラック 300ml W39 W-39 7539
価格:922円(税込、送料別)

で、いよいよキャンディーレッドを吹くのですが、最初は順調でイイ感じで色が乗って行き
「後は乾燥させてクリアかな」と思っていた矢先に落下!
IMG_5214 - コピー最悪です・・・。
コツコツ時間掛けてやってきたのに、ちょっとの不注意で台無しに。

この塗料は粘性が高く、普通のラッカースプレーと違って短時間では乾燥しません!
ペーパー掛けるのは一週間後でしょうか・・・
あぁ、いつになったら終わるのやら・・・ こればかりやってられません・・・
ということで、みなさんも塗装の際はくれぐれもご注意を。

☆パーツ・ツールリストはこちらから


 - 外装, モンキー , , , , , , ,